(14/07/19)学内FD研修会にて報告

投稿者: | 19/07/2014

学内FD研修会にて、高橋担当のゼミナールにおけるプログラムとその目的について紹介させて頂きました。

http://www.ris.ac.jp/introduction/university_evaluation/fd_committee_measure/fd_lecture_meeting/index.html

—以下、上掲ページの転載です(15/07/23アクセス)—

第2回FD研修会

日 時:平成26年7月19日(土) 15:30~
場 所:品川キャンパス 11号館8階 第6会議室
熊谷キャンパス 1号館3階 第1会議室
(遠隔教育システムによる両キャンパス同時開催)
テーマ:教育方法の工夫・改善にむけた取り組み事例‐3‐
「グローバル人材育成と教育プログラムの開発」
報告者:(1)高橋俊一(経営学部講師)
「ゼミナール教育を通じたいわゆる『グローバル
人材』育成への取り組み事例」
(2)ウンサーシュッツジャンカーラ(心理学部講師)
「心理学部における英語教育の改善取組とその実行
に関する途中報告」
(3)時國滋夫(文学部講師)「文学部1年生必修科目
「基礎英語」の改革

テーマに基づき、高橋俊一(経営学部講師)ウンサーシュッツジャンカーラ(心理学部講師)時國滋夫(文学部講師)が、各学部の取り組みについて報告しました。